国士舘大学シンポジウム

小田急線梅田駅から徒歩数分の国士舘大学ミレニアムホールでシンポジウムが開催され参加させていただいた。
「スポーツにおける真の勝利とは」の内容で柔道の斉藤仁、国士舘大学教授とバレーボールのヨーコ・ゼッターランド嘉悦大学准教授と3人でシンポジウム。
望月浩一郎、弁護士の日本スポーツ法学会会長の基調講演なとチームや指導者に勉強になる内容である。
写真はボールの前での一枚。


今日の一枚 バックナンバー