Category Archives: 今日の一枚

東京きものの女王

東京織物卸商業組合の総会で講演をさせていただいた。
明治35年設立で110周年を迎える歴史がある。
組合設立110周年記念講演ということで伝統の重みと、きものの素晴らしさを感じる一日となった。
写真は東京きものの女王の皆さんとの一枚。

大阪の味

大阪ヒルトンホテルで講演。
便利な新幹線のおかげで、日帰りでの仕事も多いが、読書や仕事の確認など有意義な時間と空間である。
東京から大阪までの経済圏は世界トップレベル、交通インフラは重要なファクター、消費は人間がするもの。
食料や水がなければ人間は生きていけない、これらの確保は国防の問題とも言える、40%の自給率の日本は大丈夫でしょうか。
それでも出張の楽しみは食、写真は帰りの弁当とお土産。

日本代表VSアゼルバイジャン

ワールドカップ最終予選前、唯一の調整試合。
静岡県のエコパスタジアムに豪華なメンバーが揃い華やかにそしてクオリティーの高いプレーを披露してくれた。
写真は同期の昭和33年会メンバーで日本サッカー協会の競技運営部長の加賀山さんと事務局次長の福井さんと、試合前にレセプション会場での一枚。

東部JA

静岡県三島市で講演。
静岡県東部8JAのMA(マネーアドバイザー)の皆さんと楽しい時間となった。
故郷での講演で後輩も何人か参加していて、最後の写真撮影まで賑やかな雰囲気で私の方も力をいただいた。
写真は事務局で大変な準備に頑張っていただいた皆さんと。

なでしこリーグ

岡山湯郷ベル対日テレベレーザの一戦を中継。
両チームとも代表選手を抱える人気チーム、2位と3位の直接対決となった岡山県美作市の湯郷ベル本拠地地に3300人を超えるサポーターが熱い声援を送った。
写真は中継を担当した、別井アナウンサー、私、杉澤アナウンサー、横井アナウンサー左から。後ろのユニホームは女子日本代表のサイン入りユニホーム。

広島VS神戸

広島ビックアーチでの試合。
対照的な両チーム、自陣からパスをつなぎ崩すサンフレッチェと高い位置からプレッシャーをかけて縦に早い攻撃が特徴の神戸。
タックル数、リーグ1位の神戸が前半から激しい守備でペースを握るが森崎和を中心に徐々に打開する展開。
終盤まで目の離せない激しい試合となった。

椿山荘

講演の仕事で目白の椿山荘を訪れた。
緑深い庭園に、日本文化の素晴らしい感性や、きめ細やかなバランス、四季おりおりの色彩、心癒される。
脳が心を支配することはできない。
心が脳をコントロールして勇気ややる気を生み出す。
志や目標が自分の意志で頑張る力を創り出す。

静岡県サッカーミュージアム

静岡県長泉町クレマチスの丘にある静岡サッカーミュージアム。
三島駅南口3番のりばスルガ平、行きでクレマチスホワイトガーデン下車。
車の場合、東名沼津インターからR246経由御殿場方面へ5km。
日本代表選手など数多くの優秀なプレーヤーの足跡を伝える貴重な資料、子どもたちへのメッセージ、知識を深めるコーナー、サッカー好きにはたまらないミュージアム。
入館料   無料。
英気を養った。

長崎空港

仕事で長崎市街を訪れた。
新緑の眩しい街並みの中に記念公園やトラム、独特の建物や雰囲気が奥深い文化の香りを漂わす。
これからのアジアの時代に中国、韓国、台湾、などに近い長崎空港は計り知れないポテンシャルがある。
お土産を買い日帰りでの旅を満喫した。

マンチーニと500億円軍団の夢

イングランド、プレミアリーグ最終節、マンチェスターシティ対クイーンズパークの試合を生中継。
居並ぶビックネームを巧みに操り、期待に背かぬ結果を残した。
桁違いのマネーを託された指揮官マンチーニのプレッシャーやストレスは計り知れない。
見事に後世まで語られる仕事をしたマンチーニには大きな拍手を送りたい。
野地アナウンサーと歴史の一ページを見届けた。