Category Archives: 今日の一枚

タワー

川崎と鹿島のチャンピオンシップに伺いました。
等々力競技場は満員のサポーターで、染め上がりました。
盾と矛の闘い。
75分以降のゴールが、もっとも多い川崎。
そしてもっとも少ない鹿島。
興味深い対戦となりました。
放送席から撮った一枚に、2つのタワーが重なるように写っていました。
東京タワーとスカイツリーです。
大一番の素晴らしい雰囲気と、景色を堪能した一枚です。

バルセロナ

バルセロナを訪れました。
バルサの子供達のトレーニングを視察。
6~14才までの凄い雰囲気を感じてきました。
エスパニョールのトップとU18も一部ですが練習が見ることができ、充実の時間を過ごしました。
サッカーの進歩、変化は凄いスピードで上がっていると感じます。旅に出ると時間の流れを感じます。
地中海テラスでのランチ、カフェなど充電の旅は、2日間ですが良い空気と多くのものを吸収して帰ってきました。
写真はバルサの子供達のトレーニングの一枚です。いいオフとなりました。

益田法人会

島根芸術文化センター、グラントワホールに伺いました。
益田法人会、市民公開講演会です。
写真は、法人会の皆さんとの一枚です。
人の心を育て、強い個を育成し、強い組織を作り上げることが、人材育成の本質でしょう。
偉大なリーダーシップとは、感情の動きに基づくもの。
抱える選手によって哲学を変化させることが大切。
このような内容で、楽しい旅と時間を法人会の皆さんと、共有しました。

天皇杯

日立柏サッカー場に伺いました。
柏レイソルと湘南ベルマーレの試合は、天皇杯らしくスリリングな展開になりました。
写真は試合前のサポーターの一枚です。
注目の若手が成長した姿を見せてくれました。

ジンギスカン

北海道、帯広に伺いました。
講演前、昼食にジンギスカンをいただきました。
白樺さんです。
地元の皆さんも、多数お見えになっていました。
人気店で楽しい時間を過ごしました。
やはり旅と食事は、心に残ります。日帰り旅ですが、充実した時間となりました。

富山決勝

第95回全国高等学校サッカー選手権大会。
全国の代表が続々と決まって来ています。
富山決勝に伺いました。
富山第一高校と水橋高校の決勝です。
ライバルがいるから、更に成長できる。
勝つ事は楽しい。
それは確かだ。
しかし、勝つことが大切なのではない。
勝ちたいと思うことが大切。
あきらめないことが大切なんだ。
自分がしたことに絶対に満足しないことが大切なんだ。
大切なのは勝つことではない。
大切なのは挑戦すること。
成功は誰もができるわけではない、しかし誰もが成長できる。
選手にとって成功とは、最善を尽くしたと自覚し、満足することによって得られる心の平和のこと。
すべてのゲームは人生だと思います。

川崎等々力競技場

Jリーグ最終節。
年間1位を決める戦いは最後までもつれる事になりました。
川崎等々力競技場ではガンバ大阪を迎えて、川崎が年間1位を目指して戦いました。
前後半でまったく違う展開に、サッカーの面白さと恐さを実感します。
感情が、激しく揺れる後半は、他会場の動きとともにスタジアムの雰囲気も、変化していきました。
心が揺れ動く、川崎等々力競技場での一枚です。

市川大祐

愛鷹運動公園競技場でのJFL、アスルクラロ沼津とヴァンラーレ八戸の試合に伺いました。
市川大祐選手が引退を発表した後のゲームとなり、清水エスパルス時代のサポーターも、たくさん詰めかけていただきました。
メディアの皆さんも多数、取材に来られて、賑やかなメディアルームとなりました。
2002年ワールドカップの長居スタジアムでの彼のアシストは、今でも記憶しています。
素晴らしい記念になる、再会となりました。
写真は試合の様子です。

韓国ナショナルトレーニングセンター

韓国、パジュのナショナルトレーニングセンターに伺いました。
U14エリートプログラムの活動です。
韓国と日本の交流試合がトレーニングセンター内の施設で行われました。
次の2019年U17のワールドカップの、母体となる選手達の熱い、交流は楽しくなります。
次の世界への準備もスタートしています。
夜には、キム・ホゴン副会長と会食して楽しい時間となりました。
写真はアップの様子です。

清水-北九州

日本平スタジアムに伺いました。
J2リーグも終盤を迎えてたいへんな盛り上がりとなっています。
後半戦、22節以降の勝ち点は清水が1位です。
札幌、松本を上回る成績です。
得点は最多、75分以降のゴールも最多、特筆すべきはアディションタイムのゴールの多さです。
前半リードでハーフタイムにはいれば、勝利100%という勢いは本物です。
昇格、残留、ともに熱いJ2です。