Category Archives: 今日の一枚

KIRIN

キリンカップ2016の視察で、吹田スタジアムに伺いました。
素晴らしい施設です。
雰囲気、見やすさ、距離感、日本に、また一つ誇れるスタジアムが誕生したと実感します。
オフィシャルパートナーのKIRINさんは、1978年以来、サッカー日本代表を応援していただいています。
応援する人だけに見える未来がある。
応援する。
それは、可能性を見つめること。
応援する。
それは、その可能性を信じること。
応援する。
それは、けっしてあきらめないこと。
KIRINさんの広告の言葉です。
写真は市立吹田スタジアムです。

裾野テイジンG

新C級インストラクター講習会に伺いました。
裾野市のテイジン研修所内で行われました。
素晴らしい施設環境のなか、充実した講習会となっています。
人を育てることが未来の勝利につながる、地道な取り組みこそが大切なのだと実感する視察となりました。
テイジン様のこの施設には、アカデミー福島の女子チームもお世話になっております。
テイジン様には本当に感謝です。
写真は講習会の様子です。

FC東京vsG 大阪

Jリーグ第一ステージも終盤です。
ACL組同士の試合です。
味の素スタジアムには多くのサポーターが詰めかけ、華やかな雰囲気でした。
日本代表の選手、元選手、各世代の代表も多く、楽しみな一戦です。
味の素スタジアムは最寄り駅、高速のインターからも近く、視察にはたいへん便利な環境です。
この日は、帰宅後にナイターのカード、Jリーグタイムもしっかり見させていただきました。
朝からサッカー三昧の楽しい1日、充実の1日となりました。

富士

富士総合公園陸上競技場。
JFL14節沼津と青森の試合です。
JFLでは企業チーム、Jリーグ入会を目指すクラブ、地域のアマチュアクラブなど、さまざまな人々が関わり、いろいろなチームがしのぎを削っています。
それぞれの、夢、個性、絆、があります。
この試合はスルガ銀行マッチとして、さまざまなイベントで盛り上がりを見せていました。
写真はスルガ銀行の移動キャッシュディスペンサーです。

トレセンU14

トレセンU14の活動を視察に伺いました。
静岡県裾野にあります時の栖グランドです。
富士山が見下ろす最高のロケーションです。
東日本のグループが集まり、山橋チーフのもとスタッフの皆さんと選手達の意欲的な動きが印象的でした。
同時期に中日本と西日本のグループもつま恋と鳥取で活動しています。
人を育てることが未来の勝利につながると感じます。
写真はトレセン活動の様子です。

札幌ドーム

札幌ドームに伺いました。
コンサドーレとレノファ山口の試合中継です。
圧倒的に失点の少ない札幌とリーグトップの得点力がある山口と、興味深い対決となりました。
レノファは大韓航空の事故の影響を受け当日朝の移動となったようでコンディションはたいへんだったと思います。
試合は両チームの持ち味が存分に発揮され見応えある内容でした。
私の移動も、仙台まで行って札幌便に搭乗する事になりましたが、サポートスタッフのおかげで、無事に中継できました。
ハプニングもいい経験と思い出です。
写真は札幌ドームです。

S級コーチ養成講習会

2016年度のS級コーチ養成講習会が始まりました。
1年間、継続しての講習会はハードです。
実技、講義、指導実践、海外研修など充実した内容です。
ワールドカップの日本代表選手だった、中山、戸田、鈴木隆行君、ユース代表の時の廣山君、大学の後輩でモンテディオの高橋君、フロンターレの今野君、など繋がりのある方が多い。
講師陣もJリーグ監督経験のある松田さん、鈴木さん、影山さんなど素晴らしいスタッフが揃っています。
写真は講習会の様子です。
受講者の皆さんの1年後の成長が楽しみです。

富士宮浅間大社

静岡県サッカー協会の研修会で富士宮を訪れました。
富士宮文化会館での開催に200人の指導者の皆さんが集まりました。
予定時間の10分前に会があ始まるという指導者の皆さんの心構えに感心しました。
写真は文化会館の隣りに位置します、富士宮浅間大社の中にあります湧玉池です。
国の自然文化財です。
サッカーファミリーの皆さんの熱い心に触れる1日となりました。

ビックスワン

ビックスワン神話をとりもどす!
アルビレックス新潟と川崎フロンターレの試合に伺いました。
ガンバ、レッズとスコアレスドローで守備に安定感が出てきた、アルビレックスが強敵フロンターレを迎えました。
試合はアルビレックスの守備が機能して川崎を苦しめる展開となりました。
写真はビックスワンです。

代々木公園

代々木公園、散歩です。
散歩にはいい季節となりました。
意識的に休息の時間を仕事のスケジュールと一緒に組み立てています。
肉体的な疲労、精神的な疲労、神経的な疲労、この3つのタイプに分けて考えます。
人は疲れるものと割り切ることも大切です。
疲れをうまくコントロールできる技術を身につけたいものです。
散歩で心身のストレス解消に努めています。
写真は代々木公園での一枚です。