Category Archives: 今日の一枚

デンカビックスワン

新潟でのU17国際大会を視察しました。
日本U17、クロアチア、メキシコ、新潟、の4か国が参加しています。
写真は日本と新潟の試合です。
2002年のワールドカップの開催地でもあるビックスワンで国際大会が続けられています。
新潟でキャンプをしてワールドカップに臨んだ、クロアチアのユニホームを着用した方もたくさん見かけることができました。
新潟県の皆さんの運営も余裕たっぷりという印象です。継続は力なりです。

埼玉ダービー

第2ステージ、4節。
浦和と大宮の埼玉ダービーに伺いました。
53951人の公式入場者を迎えた熱い試合となりました。
オリンピック前の最後の試合となった代表選手にも注目が集まりました。
アグレッシブなプライドがぶつかり合う、感情が揺さぶられる展開と内容で、
充実したメンタルが伝わりました。

宮崎県綾町

九州のミニ国体の視察と技術委員会に参加しました。
宮崎での開催です。
写真は少年の試合前の一枚で福岡と大分のスタメンの選手達です。
Jリーグのキャンプ視察や試合では何度か伺いましたが、季節が違うと景色もまったく違うように感じます。
ピッチの状態もよくスムーズな運営がされていました。
九州サッカー協会も新たに法人化され、進化をしてる印象です。
九州はひとつ、を実感する旅となりました。

丸の内

仕事で丸の内に伺いました。
写真の中央が東京駅です。
東京駅から皇居に向かう歩道からの一枚です。
早めに到着しましたので、少し散歩してみました。
外国人と緑が増えてきたなというのが印象です。
梅雨の蒸し暑さは外国人の方々には厳しい気候だと思います。
日本三大外国人避暑地とされる、軽井沢、野尻湖、宮城県七ヶ浜、辺りは混雑しているのでしょうか。
涼しさが欲しいと感じる散歩となりました。

47FAユースダイレクター研修会

大阪府・堺市、J-GREEN堺に伺いました。
47都道府県のユースダイレクターが一堂に会して3日間に渡り研修会が開催されまさした。
様々な内容に沿って、実技、会議、ディスカッション、報告などで進められている深い内容です。
田嶋会長も登場されて、育成日本に力を入れていくと、ダイレクターの皆さんに感謝と共に成長することを話されて、盛り上がりました。
勝利に近道はない。
人を育てることが、時間はかかるが成功への道です。
結束力を感じる素晴らしい時間を過ごしました。

アスルクラロ3 節

富士総合運動公園、競技場に伺いました。
JFLの第2ステージです。
アスルクラロとホンダロックの年間で上位争いをするライバル対戦です。
明治安田生命マッチとして開催されたこの試合には2000人を超えるサポーターが応援に駆けつけて盛り上げていただきました。
写真は試合後にサポーターにあいさつをする選手の一枚です。
7月末の中断前までは暑さとの闘いともなりそうです。

総理大臣杯予選

調布の味の素スタジアムに併設されている競技場に伺いました。
隣にはアリーナも建設中で益々楽しみなエリアに変身しそうです。
夏の大学の重要なタイトル総理大臣杯の関東予選の視察です。
8月6日に始まる全国大会も大注目です。
今年も総理大臣の関西での、熱い闘いを楽しみにしています。
写真は30度を超えるなかでの、試合の一枚です。
給水タイムも設けられる暑い視察となりました。

Jタイム1節

Jリーグ第2ステージ開幕。
鹿島の6連勝で盛り上がりを見せた第1ステージから、1週間が経ちました。
早くも第2ステージが始まり、再出発に意欲を見せる各チームが激しいプレーを見せました。
全てナイター開催となり、編集作業は時間との闘いだと思います。
盤石のサポート体制がJタイムの強みだと実感します。
再出発も充実の内容で、佐藤美希さんも出演していただき華やかな第2ステージ開幕となりました。

南アフリカ

松本に伺いました。
U23南アフリカ代表とU23日本代表の試合です。
日本と南アフリカが国際舞台で顔を合わせたのは2000年のシドニーオリンピックでした。
その時は、オリンピック初出場の南アフリカに高原の2ゴールで我々が勝利しました。
リオオリンピックの初戦ナイジェリアに向け、いい準備と調整の試合となりました。
南アフリカはシドニーオリンピック以来となるオリンピック出場に燃えている強豪国です。
写真は日本のサポーターの一枚です。

上諏訪駅

諏訪に伺いました。
諏訪湖近くのホテルでの仕事です。
新宿から特急あずさでの旅となりました。
写真は上諏訪駅内での一枚です。
駅ホームにまで足湯がありました。
さすが温泉地の駅という印象ですが、多くの皆さんが、足湯を楽しんでおられました。
ほんのりする時間が流れていました。